• home
  • レンタルサーバーリスト
  • 選び方
  • 失敗談
  • キャンペーン
  • キャンペーン

用語集

MT(MOVAVLE TYPE)

MT:ムーバブル タイプとはシックスアパートが提供するブログソフトウェア。 簡易CMSとしても利用することができる。 個人ユーザーは無料で利用できるため、かなり普及しているシステム。

MT(ムーバブルタイプ)の特徴

MTの一番の特徴は個人ユーザーの場合は利用が無料であるということ。
そのため、MTを利用したブログサイトはかなり数が多い。

ポータルサイトなどが展開しているブログサービスとは異なり、サーバーにインストールするという作業が発生するが、最近レンタルサーバーでは、設置マニュアルがあり、その指示に従って行えば難しい作業ではない。

カスタマイズ性の高さ

他のブログサービスの場合、デザインという面でのカスタマイズ性は高くなっているものの、機能そのもののカスタマイズを行うのは大抵の場合不可能である。

その点このMTの場合は非常に自由度の高いカスタマイズが可能となっている。
コメントやトラックバックといったブログ的なサービスはもちろん、ページに表示させる記事の一覧やカテゴリの作成なども自由自在。

また、数多く用意されているプラグインを利用することにより、柔軟なカスタマイズが可能となっている。
さらに、このプラグインは知識さえあれば誰にでも作成が可能なため、技術力をもった一般ユーザーなどがプラグインを作成し、その多くは無料で利用する事が可能になっている。

MTを利用するメリット

MTをブログとして利用することはもちろん、MTを利用した一般サイトを作成することも可能である。
一見してMTによる作成に見えないようなサイトでも実はMTで作られているということもある。

なぜわざわざMTを利用してサイトを作成するかと言えば、コンテンツの管理が容易であること、SEOにも高い効果を発揮することなど、通常のサイト作成方法では手間のかかるシステムも簡単に利用する事ができるため。

ブログのように管理画面上から記事を作成・更新できるため、一度テンプレートさえ作ってしまえば簡単にコンテンツの追加が可能であるため、個人・企業を問わず幅広く利用されている。

MTのデメリット

MTの場合、独自タグとよばれるMTのみで利用するタグがあるため、それらのタグの使用方法を覚える必要がある。

また、最低限のHTMLの知識と、CSSの知識がないとサイト作成は難しい。
何もわからないユーザーが利用するには敷居の高いシステムといえる。

しかしながら、独自タグにはマニュアルがあり、また数多くの書籍が発売されており、ネット上にもたくさんのカスタマイズ情報やテンプレートの配布が行われているので、多少の知識がある人にとってはさほど難しいものではない。

本文で紹介したサイトリスト

Movable Type公式サイト:個人ユーザーは無料で利用できるブログソフトウェア

« VPSサーバー | Index | サブドメインとは? »

トラックバックURL:http://www.start-point.net/mt/mt-tb.cgi/601